豊胸手術でダイナマイトボディ~憧れのボディラインを実現~

女医

バストを大きくしよう

胸を計る女性

大人でも大丈夫

多くの女性がバストのことで悩んでいます。大きさや形など人によって悩みも様々です。特に多いのがバストの大きさの悩みでしょう。バストが小さくて悩む人が多いです。バストの形に不満があっても、自分である程度のことはできます。大人になってからでもバストアップできるのでやってみませんか。まずは、ブラジャーを自分のバストサイズに合っているものに変えましょう。ブラジャーを変えるだけでかなりバストが変わります。また、バスト周辺の血流を改善することも必要です。血流が悪くなるとバストに必要な栄養が届かなくなるからです。適度な運動で筋力をつければバストの形が良くなります。それでもあまり成果が得られなかったら豊胸手術という方法があります。

知っておきたい手術

バストをどうしたいのかによっても豊胸手術の方法は変わります。とにかく大きくしたい、劇的に変えたいと思ったらシリコンバックを入れると良いでしょう。かなりサイズアップすることができます。2カップ程度まで大きくしたい、形を良くしたいと言うことであれば、ヒアルロン酸注入が良いかもしれません。注射だけで済みます。ただし、数か月程度で元に戻ってしまいます。スタイルアップしたいと思ったら脂肪吸引した脂肪を使って豊胸手術する方法があります。自分の脂肪をバストに注入するので理想的なスタイルになれるでしょう。豊胸手術と言ってもその方法は様々です。自分がどんなバストにしたいのかを考えてから美容クリニックを受診したほうがいいでしょう。